African Hands

ウガンダ・タンザニアを中心としたフェアトレードのお店

GALLERY EPISODE

「ピキピキ」

アフリカにも現地の人が愛用する交通手段はいくつかあるけど、
その一つがバイクタクシー!
東アフリカでも国によって呼び方が違って、
タンザニアではバイクタクシーをピキピキと呼ぶ。

私も現地でたまに乗るけど、物価のわりに少し高いので、
いつも安くしてくれる仲良しピキピキドライバーに頼むことが多い。

2か月滞在してるときなんて、しょっちゅうお願いしてたので、
やちのいるウガンダへむかう日のお別れも寂しいもの。

彼も涙目で
「Don’t forget …」
といいかけたので
ぜったい「Don’t forget ME!」!!!(ぼくのことわすれないで~)
というと思った。

「Don’t forget SAWADI」
彼は未だ涙目。

「土産かい!!!!」

スワヒリ語で SAWADIとは、お土産。

次来るときには、ぜったい土産を忘れないでね!と言われ、
涙もすっとひき、さっさとウガンダへ向うことができました。
ちゃんちゃん。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

African Handsとは

東アフリカのウガンダを中心とし、現地の女性達が社会の一員として自立し、
主体的に社会に参画出来るシステムを構築する事を目指すものです。